社長ご挨拶

 私共、長崎テクノ㈱は大正5年3月長崎工務所として創業以来長きに渡り、皆様方のご愛顧に支えられながら歴史を刻んでまいりました。これもひとえに皆様方のご指導、ご鞭撻のおかげさまと社員一同心より厚く御礼申しあげます。
 民間・公共工事を問わず全ての構造物は地盤に支えられて存在し、その社会的機能を発揮するわけですが、地盤は千差万別であり、設計条件も地震や豪雨といった大変厳しいものがあります。そのような環境下で構造物が安定した機能を発揮するためには地盤状況を正確に把握すると共に、厳しい自然条件における挙動を的確に予測し、それに基づき設計する事が必要となります。
 地質調査の成果は、最終的には工事の施工、品質に大きく影響します。計画から設計・施工、維持管理にいたるまでのトータルコストをいかに小さく抑えることが出来るかということが重要な課題になります。
 私たちは、皆様方の要求を十分に反映させ、皆様方が安心、信頼をして発注できるよう地盤のプロとして培ってきた経験に加え、地球規模的環境に配慮した先進的な技術提言を行い、更なる技術向上をめざしております。
 何とぞ 今後とも旧に倍してご指導ご鞭撻いただき、ご支援いただきますようお願い申し上げます。